【20GBプランの罠】何も考えず契約すると損!あなたには本当に20GBも必要なのか【通信キャリア】

どうもこんにちは。レンジ(@renge_vision)です。
遂に本日3月23日、auの格安プラン「povo」がサービス開始しましたね。
一足早くソフトバンクの格安プラン「LINEMO」はすでに開始しており、もうすぐdocomoの「ahamo」が始まります。
自分は今までソフトバンクを使っていたから「LINEMO」かな〜
って漠然とした理由でプランを決めている人もいるかと思います。
ちょっと待ってください!
よく考えないとめちゃくちゃ損してしまうかも!
今回は、プランを選ぶ際に気をつけるべき考え方について解説いたします。

本当に20GBもいる?

各キャリアが20GBプランをそろって発表しているため、深く考えずついつい20GBを契約しようかと思ってしまいがちですがちょっと待ってください。
本当にあなたには20GBも必要ですか?
確かに各キャリアの格安プランは、2500〜3000円とコストパフォーマンスは抜群に優れています。しかし、そこには落とし穴があるんです。基本的に通信プランをコストパフォーマンスで考えてしまっては絶対にダメなのです。

通信プランをコスパで選んではいけない理由

通信容量は賞味期限1ヶ月

例えば
  • 20GBで3000円のAプラン
  • 10GBで2500円のBプラン
があったとします。
1GBあたりの値段はどう考えてもAプランの方がお得ですよね?
しかし、あなたがひと月8GBほどしかデータを使用していなかったら、
当然Bプランの方が毎月の固定費を500円も安く抑えることができます。
そんなの当たり前な話じゃないか
と思うかもしれませんが、とても大切な考え方です。
他のものに例えるのなら、グラムあたりの値段が安いからと言って大容量パックの食材を購入し、結局食べ切ることができず腐らせてしまう行為と同じなのです。これ僕もよくやっちゃうんですよね。誰しも経験があると思います。
これでいうと、通信プランは繰越しプランでない限り、毎月賞味期限が来てしまう食材と同じなのです。

ほとんどの人は20GB未満で事足りる

各キャリアの格安プランがなぜ20GBになっているか知っていますか?
それは大抵の人は20GBもデータを使用していないと言うデータに基づいているからです。
一度自分がどのくらい通信量を使用しているのか確かめることをおすすめします。

「使うかもしれない」は節約の天敵

でも、20GB使う月もあるかもしれないから〜
そう考える人もいるでしょう。
使用量がプラン容量を超えてしまった場合どうなるでしょう。
全く通信ができなくなるでしょうか?
違いますよね。
全く使えなくなるわけではなく、決められた通信速度に制限されます。

制限速度「1Mbps」は優秀

制限されるとすごく遅くなって動画も見られなくなるんでしょ?
そう勘違いしている方も多いと思いますが、実はそんなことないんです。
現在多くのプランでは制限速度1Mbpsを採用しています。実はこの速度、YouTubeの視聴もできちゃうくらい優秀なんです。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓
関連記事

どうもこんにちは。レンジ(@renge_vision)です。 ソフトバンクが発表した格安プラン「LINEMO」のサービスが開始され、ついに真のキャリア低価格競争が始まりました。そんな数ある格安プランですが、その多くは制限後速度1Mbpsと[…]

プランによっては制限が来てしまっても十分にスマホを使えちゃうんです。

考慮ポイント

Wi-Fiの有無はかなりでかい

月のデータ使用量20GB超えてたわ〜

と言う方、家にWi-Fiの環境はありますか?
家にWi-Fi環境がないと言う方は今一度考え直してみる必要があります。
プランのデータ容量を選ぶうえで、Wi-Fi環境の有無というのは重要な要素の一つです。

Wi-Fiを開通した方が安上がりになる場合もある

家でゲームをしたり動画をよく見るという方、Wi-Fi回線を用意した方が良い場合があります。
また自分は利用していなかったとしても、旦那さんや奥さん、お子さんがよくデータ量を使用している場合は、Wi-Fi環境を作りスマホのプランは低容量プランに変えたほうがより安価で快適になることもあるので、今一度自分含めた家族の通信利用環境を見直してみるといいかもしれません。


使用量によって変わる楽天モバイル

先月は家でテレワークが多かったけど、今月は出張で多くデータを使う予定だよ〜
という方、楽天モバイルが最適です。
というのも楽天モバイルは使用量によって値段が可変するプランを採用しています。
どれだけ使ったとしても2980円しかからないのでいっぱい使った月も安心ですね。
とはいえ楽天モバイルはキャリア市場に参入したばかりなので通信エリア問題が大きい。
しっかりと自分の生活圏は通信エリア内なのかチェックしたうえで契約しましょう。

楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます…

まとめ

今回は、プランを選ぶ際に気をつけるべき考え方について解説いたしました。
実際にデータとして多くの人は20GBも使用しないという結果が出ているので、今一度自分に20GBも必要なのか自分に合ったプランはどれなのか考えてみてくださいね。